028-664-3555

宇都宮 歯科 歯医者 入れ歯 【芦澤歯科医院】

入れ歯

芦澤歯科医院の
モバイルサイトに
アクセスできます。

入れ歯とは

入れ歯とは、虫歯や歯周病などにより自分の歯を失った場合にその部位を人工的な材料で補う治療法の一つです。

例外はありますが一般的に多数にわたる歯を失った場合に用いられる治療法です。

入れ歯の目的は、天然の歯を失ったことによる機能の回復(噛むこと・飲み込むこと・話すこと)と、外観(見た目)の回復です。

PAGE TOP

部分入れ歯とは

部分入れ歯は、上顎または下顎で、1本の歯の喪失から1本だけ歯が残っている場合までいろいろな歯の喪失状況に対して適用される治療法です。
部分入れ歯には、それらに加え入れ歯をはずれにくくするための止め金等も含まれます。

PAGE TOP

総入れ歯とは

総入れ歯とは、上顎・下顎の全ての歯、あるいは上顎・下顎いずれかの顎の全ての歯が失われた人に対して用いる治療法です。

総入れ歯は、歯ぐきの代わりになる部分(床と呼ばれます)と人工の歯で構成されます。

PAGE TOP

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャーは、金属バネのない入れ歯です。
入れ歯を入れた時の違和感が少なくなりました。

  • ノンクラスプデンチャーの特徴
  • 金属のバネがなく、美しい口元に。
  • 新技術だからできる装着感の心地よく、薄いので舌感も良好です。
  • 従来の入れ歯に比べ、薄くて軽く、ワレにくい。
PAGE TOP

デンタルコスチュームバルプラスト

入れ歯を入れているって分かりますか?

右の写真は入れ歯を入れる前(上)と入れた後(下)の変化を表したものです。
入れ歯が入っていることに気づきますか?
デンタルコスチュームバルプラストは従来の金具でとめる入れ歯と違い、金具の色が目立たず、しかも弾力性に優れているため、付け心地も自然で、まるで入れ歯をしていないかのような最新の入れ歯です。

だから、軽い!自然!気がつかない!

PAGE TOP

バネ式の入れ歯との比較

  デンタルコスチュームバルプラスト バネ式の入れ歯
見た目

金属を使用してないので境目が目立たない

金属のバネがあるので境目が目立つ
フィット感 歯茎にジャストフィット、違和感がない 違和感がある
強さ 弾力性の高い材質により破折に強い 破折に弱い
重さ・厚さ 従来の入れ歯の1/2の重さ。スーパーポリアミド製なので薄い仕上がり 重い、厚ぼったい
バネによる歯の負担 金属のバネが無いので残った歯の負担が軽い 金属バネの負担により残った歯を痛めやすい
食べ物 お餅やガムがくっつかない お餅やガムがくっついてしまう
アレルギー 金属アレルギーの心配なし 金属アレルギーの方は注意が必要
PAGE TOP